雪国なので仕方ないのですが

ただいま、コツコツと剪定作業を進めています。
剪定とは簡単に言うと「樹の枝を切り、樹形を整える」といったところでしょうか。
と、いうことで畑に行ってみると・・・

2017/ 2/ 1 14:02

主幹からザックリと・・・。
りんごの樹が雪の重みで折れて(裂けて)しまっています・・・。

大雪があり覚悟はしていましたが目の当たりにするとやはり少し凹みます。

あぁ、、この樹は去年結構大きい実をならせてくれたっけな・・・とか、
あぁ、、この樹はうちの畑の中でも一番古い樹の一つだったよなぁ・・・とか。

去年の今頃は「収穫量が落ちる~!」が真っ先に浮かびましたが、
今年は「あぁ、この樹が・・・」と。
愛着みたいなものでしょうか、去年にはあまりなかった感情です。

まだ雪の更に多い山の畑には除雪が入ってなく立ち入れずどうなっているか心配です・・・。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA